引越しには、ダンボールに荷物を詰め

鳥取引越し残酷なが支配する

TOP PAGE >引越しには、ダンボールに荷物を詰め

□引越しには、ダンボールに荷物を詰め

引越しには、ダンボールに荷物を詰める作業は面倒に思えても、必ず行わないといけないことです。
やっておいたほうがいいこととしては、重いもの、壊れやすいものは小さなダンボールに、かさばるものは、大き目の箱に詰めていくということが、何気に重要です。
また、ダンボールには詰めたものの名前だけでなく、運んで欲しい部屋もわかるように書いておくと引越しのときに、自分も業者も助かるはずです。
引越しのアートは、CMで見て認知していました。ドラエモンがイメージキャラクターであり、子供の意見を尊重し引越しのアートにしようということになりました。


引越しのトラックにもドラえもんが描かれており、子供にも楽しい引越しになったようです。料金やサービスもとても良く、引越しのアートにお願いしてほんとによかったです。引っ越しする際の手続きは、うっとうしいことばっかりだなと認識していたら、水道の開栓は電話でも可能だそうです。
大それたことではないと思いますが、なぜだか、大変嬉しいです。喜びついでに、電話するタイミングも調査したら、3〜4日前までにと、書いてあるのを見ました。すぐに、電話してみます。


Copyright (C) 2014 鳥取引越し残酷なが支配する All Rights Reserved.
top